榎並地域活動協議会28年度最後の事業「災害・防災訓練」榎並小学校を実施しました。
 大規模災害では、消防署や役所の援助はあまり期待できない。だから自力または近所の助け合いで被害を少なくすることが大切ということで、半年に一度実施しています。
AED、消火器の使い方、簡易担架の作り方、煙の中の歩行体験。そして今回は、大阪市内で1台しかないという起震車が来て地震の体験もありました。
 休日にも拘わらず沢山の参加者が熱心に取り組んでいました。