201501241月24日(土)榎並小学校多目的室にて、PTA教育講演会が行なわれました。
大阪市のスクールカウンセラー望月弓子先生をお迎えして、先生方、民生委員の方々、榎並小学校PTA総勢70名程が講演会に参加しました。
『子どもの心によりそう〜親子の 対話を通して〜』を演題に、皆んなで、ロールプレイをする時間を設けて頂きました。
子どもから親に嬉しかったことを伝える場面では、個々で、子どもへの返答の仕方が全然違いました。 どの様に接することが子どもにとって、良いかなど教えて頂きました。
自分自身も今までの子どもとの関わりを振り返りながら、考えさせらる時間でした。
思春期を見越して児童期からのきちんとした関わりが、大切であり、それが友達との関わりに繋がる事の大切さも教えて頂きました。
母親も子育てを頑張り過ぎず、70点ぐらいの母親でよい、子どもの力を信じて見守ってあげてくださいと言う先生の言葉が、とても心に響きました。これからの子育てにとても勉強になる講演会でした。